韓国のカメルーン名誉領事館への出張

有効期限切れ旅券の再発行が出来ない韓国在住のカメルーン人の為に、在日カメルーン大使館は11月1日から3日までソウルにある名誉領事館を訪問した。

数か月前に韓国での在留資格更新手続きが変更した為、早急に有効期限切れ旅券を発酵する必要があった。名誉領事館によると50人前後の前後になるとの予測だった。以前は旅券が有効期限切れでも名誉領事館にて通行許可書を発行することで在留期間を更新できたが、有効な旅券が必須項目となったのだ。

要件にほぼ準拠している旅券申請書類を合計55件を受理した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です